パラカップの特徴

ニックネームラン
沿道のスタッフが応援しやすいようにとパラカップではゼッケンにニックネームを書きます。ただ「がんばれー!」と言われるよりも「●●ちゃんがんばってー!」と言われる方がずっとがんばれちゃいます。
ニックネームラン
ハイタッチ
沿道のボランティアとランナーがすれ違うのは一瞬。
ところが、ハイタッチをすることで言葉は交わせなくても「がんばって!」「うん、がんばる!」そんなやりとりができちゃうのです。
ハイタッチしすぎて手が痛くなっちゃった、なんてボランティアやハイタッチがあるからついがんばって走りすぎちゃった、なんてランナーもいるくらい盛り上がる応援です。
ハイタッチ
応援
エリアごとの応援や、ゴール前の応援の盛り上がり、ニックネームによる応援。とにかく応援のすごい大会なんです。
応援
親子でボランティア
親子での参加が目立つ大会です。
パパが走って、ママと子どもがボランティア。
そんな素敵なご家族もいらっしゃいます。
子どもからの応援はより一層がんばる気持ちに火がつきます。
親子でボランティア
ボランティアに感謝をこめて
パラカップのボランティアは参加費を払って参加します。
参加者として参加費用から必要経費を除いた金額がチャリティーになっているのです。
そんなボランティアに感謝のい気持ちをこめてランナーや大会スタッフから感謝式を行います。
ボランティアに感謝をこめて