支援先団体紹介- PARASAIYO(パラサイヨ)

こんにちは!PARACUPの支援先団体の1つ、PARASAIYO代表の上野渉と申します。

 

団体の紹介の前に、簡単な自己紹介をさせていただきます。生まれは福岡県北九州市で、大学生になってから、東京に出てきました。大学在学中、フィリピンでボランティアをしたことをきっかけに、途上国に関わる仕事を志し、政府系の貿易投資促進機関に就職しました。プライベートでもフィリピンに関わることがしたいと思っていた社会人2年目の時にPARASAIYO(パラサイヨ) に出会い、今に至っています。

 

では、PARASAIYOの活動目的、活動内容についてご紹介したいと思います。

 

<活動目的>

フィリピンの児童養護施設「CMSP」の子どもたちの進学支援を行っています。

「進学」を支援する理由は、フィリピンの社会にあります。

日本以上に学歴社会であるフィリピンでは、大学を出ることが、安定した雇用を得るための大きな条件です。

貧困層の子どもは、資金がなく大学に行けないため、仕事に就けずに貧困層を抜け出せない「負の連鎖」に陥る可能性が高いのです。彼らの大学進学を支援し、この「貧困の連鎖」を断ち切ること。

貧困層出身の子どもたちが、定職を得て自立した社会人になれるよう支援すること。

フィリピンのどんな環境に生まれても、社会に貢献できる大人(productive member of society)になってもらうことこそが、私達の活動目的です。

 

<活動内容>

「CMSP」の子どもたちのために、私達は現地でのコミュニケーションを通じた『心の支援』と、大学進学費用を寄付する『お金の支援』とを、行っています。

具体的な活動内容としては、年に一度フィリピンを訪れ、子どもたちに会いに行きます。直接会って、交流することで、お互いの成長を確認しあう事ができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本では、チャリティーコンサート、BBQパーティー、大人も子どもも楽しめる運動会など、バラエティ豊かなイベントの企画運営、フリーマーケットへの参加などを通じて得た収益を寄付金として集める活動をしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2000年から始まった私達の活動は、CMSPを支援し始めて18年目となり、寄付金の総額は6,707万円になりました。また、私達の支援で進学したCMSPの子どもの数は100人を超えました。

PARACUPに参加していただくことが、CMSPの子どもたちの進学に繋がります!

ランナーとして参加しても、ボランティアとして参加しても、非常に楽しめるのがPARACUPです!

ぜひ皆様のエントリーをお待ちしております。大会当日は私達もテントを設けておりますので、お気軽にお立ち寄りください。

 

PARASAIYOの活動にご興味を持たれた方は、ウェブページにて随時情報を更新しておりますので、ぜひご確認ください。

http://parasaiyo.net/

また、私達と一緒に活動していただける方も大募集しています!説明会も毎月開催していますので、出席希望の方は以下の問い合わせフォームにご連絡ください。

http://parasaiyo.net/contact-faq

 

 

★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。
PARACUP2018~未来につなぐ・つながるTASUKI~

2018年4月8日(日)開催

種目:リレーマラソン(3h)、10km、5km、親子RUN、キッズRUN

ランナー・ボランティア募集中!
http://www.paracup.info/about/entry

★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone