【#PARACUPの思い出(事務局メンバー編)】参加しやすく、楽しく参加できるチャリティー。

こんにちは!中学生の頃からボランティアスタッフとして参加していました“なすリス”です。

私が通っていた中学校で、当日のボランティアスタッフを募集していて、
学校のみんなとPARACUPのボランティアスタッフに中学生の頃から参加していました。
そして大学生になってから事務局メンバーとしても活動しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PARACUPに参加してみて、大会の企画運営にはたくさんの人が関わっていることや、人とのつながりの大切さを再認識できました。
また、今まで関わったことのない社会人の方々と一緒に活動していく中で、
自分との違いを感じることができたのは貴重な経験でした。

広報として、チラシを施設等に置かせていただいたり、SNSの発信を担当したり、
大会のボランティアスタッフさんへの感謝式を担当しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事務局をやってみると、アルバイトや学業との両立も簡単ではなかったですが、

事務局をやっていなければ交わることのなかった世界の人たちと関わることができて、刺激ももらいましたし、
企画運営をはじめ、
大会に関わっているすべての人へ感謝の気持ちをもって参加することができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チャリティーマラソン大会という存在自体珍しくて、イメージしづらい方も多いと思います。
また、チャリティーなので、参加者の負担が他の大会より多いと感じるかもしれません。
しかし、PARACUPはそれ以上に楽しいと思える大会です!

私自身、マラソンはあまり得意ではないのですが、走らない人でもボラスタとして参加できるのも魅力だと思います!
とにかく、楽しい大会です!!!

 

 

★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。

PARACUP2019~世界の子どもたちに贈るRUN~
2019年5月5日(日)開催
種目:ハーフマラソン、キッズRUN、5kmRUN、親子RUN、リレーマラソン
エントリー受付中!
http://www.paracup.info/

★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。

 

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone