子どもたちの生活・夢【共催団体ブログ:認定特定非営利活動法人ソルト・パヤタス】

皆さん、こんにちは!PARACUP2019の支援先団体の1つである、認定NPO法人ソルト・パヤタスです。今回は現地の子どもたちの生活・夢というテーマで、私たちが運営をしている図書館での様子や、そこに来ている子どもたちをご紹介します。

 

私たちは事業地のパヤタス・カシグラハンでそれぞれ図書館を運営しています。
こちらの写真はパヤタスにあるわかば図書館です。
わかば図書館では、毎週土曜日、図書館スタッフであるラドックさんが絵本の読み聞かせを実施しています。絵本の読み聞かせは私たちが実施しているライフスキル教育の一環で、読み聞かせを通して子どもたちに様々な価値観や選択肢に触れてもらうことを目的としています。
この日は9時スタート。
開始時間前からたくさんの子供たちが集まり、読み聞かせはまだかまだかとわくわくしながら待っていました。

 

そして、読み聞かせが始まりました。

皆、静かに聞いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(本を持つ女性:Radocさん)

 読み聞かせが終わった後は、本の感想を絵で表現します。また、この日はバレンタインが近いこともあり、ボランティアが折り紙でハートの折り方を教えました。

 

完成したハートはコルクボードに飾りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普段、わかば図書館は平日9時から5時の間、開館しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、わかば図書館にいつも来る子どもたちに、それぞれの夢を尋ねるインタビューを行いました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4人とも現在小学校2年生で、朝6時から11時半の間学校に通っています。

 

・兄弟の男の子2人

お父さん、お母さんそして10人の兄弟合わせて12人家族です。

この2人は様々な事情で通常より学校に通うのが遅れ、兄弟で同じ時期に学校に通い始めました。好きな教科は算数と理科。2人とも、人を助けたいということで将来は警察官になりたいそうです。

 

・女の子

お父さん、お母さんと4人の兄弟の6人家族です。好きな教科は理科です。

将来はコミュニティの人を助けたいとのことでお医者さんになりたいそうです。

 

・女の子

お母さん、お父さんそして兄弟3人の5人家族です。好きな教科は英語です。

将来の夢はもう1人の女の子と同じくお医者さんです。

 

 

わかば図書館はこれからも、子どもたちのために精一杯活動していきます。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

認定特定非営利活動法人ソルト・パヤタス

http://www.saltpayatas.com/

★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。

PARACUP2019~世界の子どもたちに贈るRUN~
2019年5月5日(日)開催
種目:ハーフマラソン、キッズRUN、5kmRUN、親子RUN、リレーマラソン
エントリー受付中!
http://www.paracup.info/

★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。

 

 

 

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone